お盆休み (8月12〜16日)

8月12日〜16日は当院お盆休みでした。お盆だから病気もお盆休みという事はないのですが、お盆休みが無い総合病院に勤務していた頃この時期に受診される患者さんは少なく、尋ねると帰省されたり行事があってお忙しいとの事。という事で当院では毎年この時期お盆休みを設けています。

今年はコロナ禍、特に出かける予定も無いところ夏前からの時々起こる腹痛が“ソケイヘルニア“であると診断されました。ソケイヘルニアは下腹部の筋膜が薄くなっている部分から腹圧などにより腹膜や腸などが一部はみ出してしまう状態で50歳以上の男性に多く、治療は手術しかありません。という事で8月12日入院、13日全身麻酔で手術、14日退院、15日安静療養、16日外来再診と充実?した日々になってしまいました。平日に医院の診療で休めない私にとってお盆休み5日間で全て収まったのは奇跡的な日程でした。