啓蟄(けいちつ) 3月5日

 3月 5日は季節を表すことば24節気で啓蟄(けいちつ)です。 

 啓蟄とは虫が冬眠から目覚め活動を始める頃という意味です。  日平均気温が10℃を超えるようになると虫が活動を始め、それに伴い虫を食べる動物達も冬眠から出てくるそうです。  今年はとりわけ寒かった2月でしたが先週末から今週にかけて急に暖かくなってきましたね。  暖かくなると花粉が飛散して花粉症の方だけでなく顔や首に湿疹がある方も花粉の影響で痒くなったりします。花粉皮膚炎と言われることがあります。その時は炎症を抑える外用剤と花粉症と皮膚炎の両方に効く抗アレルギー剤の内服を併用する事によって症状が良くなります。最近では航空機の操縦や自動車の運転も可能な眠くなりにくい抗アレルギー剤が主流になってきています。

写真は、今日近所で咲いていた花です