白露(はくろ) 9月7日

9月7日は季節を表す言葉24節気で白露(はくろ)です。

草花に付いた朝露が朝もやの中で白く輝く様子、秋らしくなった気候の到来を表しています。 今週始めから一層朝夕涼しくなって秋らしくなってきました。 この時期、蚊に刺される事が多くなります。蚊は種類によって違いますが気温が大体25〜35℃に活動が活発になるため、真夏の昼間に35℃以上の時はほとんど刺される事は無いのですが、朝夕涼しくなってきた時期によく刺されます。 蚊は吸血の際に唾液腺物質を皮膚に注入する為にアレルギー反応で痒くなります。短時間で治る時はいいのですが、痒みが続いて掻きむしって炎症がより一層強くなったりジュクジュクになって“とびひ“となる事もあります。 早い時期に少し強めの抗炎症剤を何度も塗るのが数日で治すコツです。『虫刺されぐらいで皮膚科に行ってもいいですか?』と尋ねられたりしますが、虫刺されも立派な皮膚病です。皮膚科で早く治して、痒みのない気持ちのいい秋を楽しみましょう。

写真はカワイイ花びらの朝顔です。