講演会  8月26日

8月26日某製薬メーカー主催の皮膚疾患WEBセミナーで『アドヒアランス向上の工夫と新しい皮膚治療薬』と題して1時間ほど講演してきました。WEBセミナーとは普段講演会場の壇上に立ってお話しするのですが、コロナ禍で大人数で集まれない為オンライン上(インターネット配信の画面上)で講演する勉強会です。座長(司会)をしていただいた大先輩である西宮市の原田先生と一緒に写真に写ってるラジオ放送局のようなブースから配信でした。

内容の医療におけるアドヒアランスとは“患者さん自ら積極的に治療に参加すること“という意味です。講演内容は私自身実際に薬を使用した時のいくつかの工夫であったり、新しい皮膚治療薬の中で使い易さや効果向上によって無理無く治療が続けられる薬などを紹介しました。 多くの先生方に聴いていただき、オンラインで複数質問もいただき充実した講演会となりました。